読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でも簡単にできるストレス発散・解消法9選

 

日常で溜まったストレスを皆さんはどのように発散させていますか?

ストレスを解消していかないと様々な問題を発生させます。

ストレス社会を生き抜いていくためにもストレスとうまく付き合う必要があります。

自分が実践しているストレス発散・解消法を以下に載せました。

参考にして素晴らしい人生を送ってください。

 

 

~ストレス発散・解消法~

 

1.運動をする

運動をすることはストレス解消に役立つだけでなく、ダイエット効果、生活習慣病予防、また脳にもいいことがわかっています。運動することでネガティブな感情がポジディブになります。運動することはストレス解消だけでなく様々なメリットがあるので運動することはとてもいいことだと思います。

 

2.テレビをみる

テレビは今や自分の中ではなくてはならないものとなっています。テレビはストレス発散に効果があるだけでなく、日々の会話を潤滑にするものとして捉えています。よく見ているジャンルは、バラエティ、ドラマ、映画、スポーツ、ニュースと様々です。日常会話でよく話題になるのはテレビ系の情報が多いのでストレス発散だけではなく、話題作りになるのでオススメです。

 

3.ゲームをする

ゲームは今はあまりやっていませんが、たまに友達や家族とやるととても盛り上がるのでストレス解消になりますね。よく、ゲームをするとゲーム脳になりゲームはよくない事だと考えられていますが、ゲームをすることで、手先が器用になったり、頭がよくなるって本で読んだこともあります。思ったより悪いものではないと思います。ただ、時間を制限してするってことが大事だとは思います。自分の経験なんですが、ゲームをする人は日常の仕事などの処理能力が高いと感じています。ゲームの効果なんでしょうかね? 

 

4.本を読む

 本を読むことで日常のいろんな出来事から空想の世界へワープできる素晴らしい作業だと思います。やはりストレス解消には効果があると考えます。本を読むことで様々な知識を身につけることができるので、いわゆる成功した人は本をたくさん読んでいます。ストレス解消だけでなく、本を読むことは成功への道が開けると思うのでぜひたくさんの本を読んでください。

 

5.食事をする

意外と軽視されていることなのかなって思います。美味しいものを食べるとそれだけで幸せな気持ちになれますよね。しかも、毎日三食だと三回もストレス発散のチャンスがあるのでぜひ活用したいですね。 みんなで食事をすれば会話をできるのでさらにストレス発散になりますので、一石二鳥ですね。

 

6.睡眠をとる

睡眠はストレス解消だけでなく、睡眠中に成長ホルモンが分泌されるので体の成長や老化を抑える働きがあります。また寝ている間に赤血球や白血球などを生産するので免疫力が上がります。さらに記憶の定着を促します。睡眠はストレス解散になる以前に生きていくのに必要不可欠な行為なのでおろそかにしないようにしたいですね。

 

7.会話をする

 会話はみなさんも知っているとおり、ストレス解消に役立ちますよね。友達や会社の同僚などと話があったりすると、とても嬉しいものです。良い人間関係を築くのにも超重要なことであるので、積極的に会話をしていきましょう。逆に会話の輪に混ざれないというだけでストレスになってしまうのでストレスを溜めないためにも日々、話題を収集していきながらうまい人間関係を築いていきましょう。

 

8.笑う

 笑いことはストレス解消に役立つのは実感していると思うのですが、それ以外にもいろんなメリットがあります。例えば有酸素運動になることが知られていて、15分間の笑いが45分間の笑いになるそうです。また、普段から笑うことを心がけている人は自然に人を惹きつける魅力となり、人間関係も良好になるので素晴らしいことです。是非、普段から笑えるようにしましょう。笑う門には福来たるです(^O^)

 

9.泣く

 泣くことは意外だと思うかもしれませんが、とてもストレス解消に効果があります。泣くことによって脳から免疫系を高めるホルモンやストレス解消に効果があるホルモンが分泌されます。一時的に思考が無の状態になり瞑想のような効果があると言われています。鎮痛効果を持っているラクトフェリンが分泌されたりもするそうですね。美容にも効果があるそうらしいです。泣くことはためらいがちになってしまいますが、とてもメリットがある行為なので思いっきり泣いてください!

 

 

 

以上にあげたストレス発散・解消法は日常にすぐに取り入れられるものばかりなので、参考にしてストレスをこまめに解消していってください。

ストレスは誰もが感じているので自分なりのうまいストレス解消法を見つけていって下さい。

 

 参考になれば幸いです(^O^)